光が丘歯科・矯正歯科歯に関するまめ知識サイト「うさっぱの歯のおはなし」第4話。

光が丘歯科・矯正歯科 うさっぱの歯のお話
「うさっぱの歯のおはなし」トップページへ戻る光が丘歯科・矯正歯科のページへ戻る|質問メールをおくる|

第4話
悪い歯並びの原因2

でもなぜ歯並びって悪くなるんだろう???
悪い歯並びの原因ってこんなことが考えられます。

なんで歯並びが悪くなるんだろー?なんで歯並びが悪くなるんだろー?

 
  口の中のクセ 口の中のクセ画像
  舌のクセ
舌はやわらかいものですが舌に悪いクセがあっていつも同じ歯のところをさわっていたりすると毎日すこしづつ歯を押し続けることになり歯並びに影響してくるコトがあります。
口呼吸
歯は唇と舌ではさまれてバランスをとっています。鼻が悪くてつまっていると鼻で息ができないので口を開けた口呼吸にない唇と舌とのバランスがくずれて、舌が歯を押す力だけになり、歯がすこしづつ外側へ反ってしまいます。
指しゃぶり
舌はやわらかいものですが舌に悪いクセがあっていつも同じ歯のところをさわっていたりすると毎日すこしづつ歯を押し続けることになり歯並びに影響してくるコトがあります。
 
 
 
  生活上のクセ 生活上のクセ画像
いつもいつも同じ手でほおづえしているとか、片側で物をかむとか 同じ方向を向いて寝るなどのクセのあるヒトはアゴが横にズレたりして交叉咬合(咬み合わせが横にズレた状態)になりやすいです。
 
 
  ケガ 階段落ち
小さい頃のケガは忘れがちですが、口のまわりを強く打つと乳歯は何ともなくても見えないところで生え始めの準備をしていた永久歯が曲がってしまうコトがあります。
 
永久歯が方向を曲げたまま生えてきてしまい、他の歯並びにも影響するコトがあります。
 
  あごの力 踏ん張る画像
あごの咬む力が強いと深く咬みすぎる咬み合せになってしまうコトがあります。
 
 
Copyright(C) Ginza-Namikidori Orthodontic Office. All right reserved. 光が丘歯科・矯正歯科