光が丘歯科・矯正歯科の歯に関するまめ知識サイト「うさっぱの歯のおはなし」第5話。

光が丘歯科・矯正歯科 うさっぱの歯のお話
「うさっぱの歯のおはなし」トップページへ戻る光が丘歯科・矯正歯科のページへ戻る|質問メールをおくる|

第5話
悪い歯並びの種類

悪い歯並びってどんな種類があるの???
同じ悪い歯並びでもこんなに種類がたくさん。

 

正しい歯並びを正常咬合
少し問題ある歯並びを不正咬合といいます。

悪い歯並びにも色々あるのかな?

ぼくたち色々なんだぼくはどんな?
 
 
叢生  上顎前突  下顎前突  
乱杭、八重歯ともいう。あごに問題ないが歯がでこぼこに生えている。 出っ歯とも呼ばれるもの。上アゴが下アゴより前にでている歯並び。 反対咬合、受け口ともいう。下のアゴが上のアゴよりも前に出ている。
 
ぼくは出っ歯さんだ!
 
 
 
過蓋咬合  開咬  交叉咬合  
咬んだとき下の前歯がほとんどみえなくなってしまうような深い咬み合せのコトをいう。 ふつうに咬んでも奥歯の数本が咬めるだけで前歯の上下がくっつかない咬み合わせ。 上下の奥歯の咬み合せが横にずれている。
上の3つの方が多い。下の3つは少数派かな
 
 
 
Copyright(C) Ginza-Namikidori Orthodontic Office. All right reserved. 光が丘歯科・矯正歯科